忍者ブログ
ラズベリー育て方ブログ『ラズベリー大全』
ベリー類を育てているサラリーマンのブログです。
10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今年もとにかく雨が多くて

体調を崩し気味ですが、レイアウト変更後の雨は助かる





グレンプロセン(画像は鉢に植え替え後)

地植え株のみだったが増殖どころが

なんだか大幅にシュート数が減り

最盛期10本くらいだったのがこれ1本に

原因は特定できていないが

2年前ブルーベリーを地植えした際に

使った酸度未調整のピートモスのせいで

PHが大幅に振れてしまったか

黄金虫の幼虫のせいとみた!

とにかくこのままだと絶滅必至なので

地植えをやめて鉢にあげた

根も細々となんか頼りねーし...




そんなこんなで空いたスペースにはローガンベリー

部分的な写真ばかりでわかり辛いけど

この場所は日当りがそこまで良くなく

風通しも悪い

雰囲気的にはローガンベリーかカラントが良さそうだったが

ローガン増産体制のため一択


PHが振れてる可能性もあり

苦土石灰を入れようかと思ったが無く

買いに行く時間もないので

実家にあったくんたんを適当にばらまいた

ベリー類は酸性土壌を好むらしいけど

その昔、弱アルカリ土壌の区民農園でも良く育ったので

酸性がベストが言い切れないところがある



ブラックキャップ

狭いスペースでやってる分

来年のシュートと今年実がつく枝が密集して

写真に見えるところから下は脇枝がほとんどない

これは例年の課題



ブルーベリー(確かフェスティバル)

ラズベリーと違い栽培が凄く苦手なブルーベリー

今年もなんとか実をつけた

ジャムを作るのには全く足りないので

御殿場か立川の摘み取り園、今年もお世話になるんだろう


ブルーベリー良くわからんな



ブラックベリージャンボの実

カメムシにかなりやられつつも実が肥大してきた

確かに以前育ててたブラックベリーより果実が長細くて

でかくなりそうだ



メルトンの苗


ブラックベリージャンボに続いてメルトンもようやくつぼみがついた

何年目?という感じ


つぼみの感じだと毛が凄い

まもなく7月で花ってことは秋に実がつくんか?

 
つぼみの雰囲気では原種っぽさというか

野性味あふれる感じで果実の完成度は低そうなイメージだ

他のサイトでみると糖度はかなり高いようなので

それに期待



マヨとアンプルは3日に2回のペースで収穫中

統括するには育成年数が短いが

幼苗の頃からでかくて甘い実がつくし

成熟すればかなりの収穫量だし

今後これ以上の赤ラズベリーを育てることがあるんだろうか?

と思ってしまう


プロセンとアンプル、プロセンとマヨ

いずれかの組み合わせで収穫期が長くとれるんで

いろいろ面倒な人はこれでいけばいいと思う



今週の余談 甘夏のジャム


 
甘夏もらったのでママレィド作った



おっさんの俺にとっちゃ、むく作業が山場

本当辛い


ちなみに呼び水入れる、砂糖をまぶして水分出すのはダメなやり方

火の調整が適当だから焦げてんだよ

弱火でスタートすりゃ焦げねえ

 
火にかけたらすばやく水分飛ばす(煮詰める)

長時間、煮込んでうまいのはいちじく、りんご、うめ、あんず、ばなな

ベリーと柑橘類は20分以内を目安に仕上げる

ジャムは煮込むというステレオタイプ・先入観は悪


2回に分けて砂糖を入れる

2回目は甘さの微調整


砂糖を入れると(糖度が上がると)沸点も上がるから

入れた瞬間沸騰が止まるはず


そして混ぜると

それまで少し濁ってたのが嘘みたいに澄み渡る


完成






 







PR
更新情報を受け取る




ブログ内検索
にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
人気ブログランキングへ

忍者ブログ [PR]